30代の部下と酒を飲みに行った時の事でした、とても興味深い話を彼から聞かされることになったのです。
酒も進んでいくと、女子大生との関係が面倒になってきてしまったという話を彼にしてみたのです。
「そんなにたくさんの金を支払うんですか?」
「だいたい愛人とかってそんなもんなんじゃないのか?」
「自分には出せない金額ですけどね(笑)」
「そろそろ新しい女でも乗り換えようかという気持ちはあるんだけどね。
また相手を探すとなると、これが面倒だって感じもあるんだよ」
「もっと低予算で楽しむこともできるの知ってます?」
「低予算で?」
ビールを煽りながら、彼が話してきたのです。
低予算で楽しむ方法とはなんなんだろう?とても興味を持ってしまいました。
「それはいったいどんなものなんだ?」
「今の世の中、割り切りって関係で小遣い稼ぎしている女が多いんです。
だからこういう女を見つけて、会えば低価格でオマンコを楽しめちゃうんですよ」
「いったい、いくらぐらいの値段なんだ?」
「だいたい割り切りの相場って言うのが、1万円から3万円ですね。

これで素人の女のオマンコに突っ込んでパコパコできますからね、なかなか楽しいんですよ」
その金額を聞いて驚いてしまったのです。
こんなリーズナブルな予算で素人の女を抱くことができる、すごいなと言う感じがしました。
「それに、デートとか全く絡みませんよ。
あって一発やってお別れですから、凄くシンプルなんです。
中には可愛い子とか奇麗な子もいますから、テンションを上がっちゃうんですよね」
まさに自分が望んでいる関係、一発だけやってお別れするという事が、低予算で叶えることができてしまうらしいのです。
さすがにこれには私も食いついてしまったのです。